大雪物語と鳥のお礼

こんにちは

いつも有難うございます 

朝玄関を開けると

sIMG_3128.jpg

ドングリが一粒

sIMG_3129.jpg

庭にはドングリがいっぱい落ちてるけど(秋のまま)

ここは屋根があるし・・・・

もしかしたら  

鳥の誰かがひまわりの種のお礼に置いて行ったか・・・・

赤ネズミかもしれないし

ありがとう (´∀`*;)ゞ

勝手に心がジーーン 

夜は

sIMG_3119.jpg

カーテンにカメムシが

時季が早くない? (;゜0゜)

調べたら、どうやら家の中で越冬してたそう

全然気が付かなかったよーーー ┐(´-`)┌

早々に外に出て頂きました

sIMG_3131.jpg

(北軽井沢大笹線)

久しぶりの雪道は滑って怖い

sIMG_3132.jpg

(村道)

除雪が来ないと轍が入り乱れてハンドルを取られる

sIMG_3133.jpg

(別荘地)

ここは雪国

sIMG_2679.jpg

藤田宜永さんの大雪物語読みました

あのあたりの事かしら?と

想像しながら


北軽井沢森暮らしFacebook 


喜多Twitter


にほんブログ村ポチッとお願いします
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

鳥さんのお礼だったら素敵ですね☆
自然の中で暮らすのがとてもうらやましいです^^

でも、家の中でカメムシの越冬はショックですね(笑)

Re: No title

真・群馬都民!さん、森にいるとそんな事思ったりします。鳥かネズミの恩返し?的な。そうそう、カメムシと一緒に過ごした冬・・・そんな思いでいらん!
プロフィール

喜多

Author:喜多
FC2ブログへようこそ!

北軽井沢の森で出会った古い山小屋。週末だけのはずがいつしか長期滞在になりました。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR