水切りネットでカマドウマをシャットアウト!

今日も雨 

なんちゅーかこう・・・・

パッとしないわね~~ (;´д`)<萎ェェェ↓

秋の長雨 か・・・・

エーーッ ((((;゚Д゚))))))) もう夏じゃないのーーー ヽ(#`_つ´)ノ

そう言えば

sIMG_1417.jpg

北軽井沢動物病院の駐車場で

栗落ちてたし・・・・・

sIMG_1395.jpg

山荘の周りではドングリが・・・・

♪今は~もう秋~・・・なのね ← シットリしたまなざし

こんにちは いつも有難うございます

昨夜、家の壁に

カマドウマ のちっこいの発見しました

いえ、外じゃなくて 

家の中ーーーー キタ━(゚∀゚)━!

 キター!じゃねぇよ 

毎年毎年、どこから侵入してくるのか謎だけど

ちっこいのがやがて

大きくなっても侵入してくるので

その都度、生かして外にお帰り頂いている訳です

なるべく無駄な殺生はしない方針・・・・

と言いながら、蚊取り線香ビシバシたいて 

蚊が腕にでも止まろうものならば 

容赦なくバシッと 

ハサミムシ を見れば(家の中

容赦なくティッシュでガバッと・・・・  主よ許したまえ・・・

で、こちら

sIMG_1422.jpg

お台所の流しで使う

水切りネット

ストッキングタイプが良い 

sIMG_1423.jpg

北軽井沢では必須アイテムの長靴にかぶせて 

カマドウマやその他の虫が

長靴に侵入するのを防ぎます 

だって、履くときにいたら嫌でしょ・・・

(゚∀。)アヒャ ってなるし

ストッキングタイプだから通気性もGOOD ヽ(´∀`)ノ

いいね  ← 自分で言っとく

北軽井沢森暮らしFacebook 


喜多Twitter



にほんブログ村 ポチッとお願いします
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

かまどうま

喜多さん  今日は
名案ですね。うちは、今、大型の蜘蛛で悩んでいます。ほんと、あいつら、どこから来るのやら。脚を延ばした直径5cm。うちのものはもう慣れたんですが、お客は大騒動。天井裏までバルサンしたのに・・・ティッシュでつかんでトイレへ。浄化槽の菌の餌さ。逆食物サイクルです。まあエコです。

湿気と虫の一見気密の家への侵入経路の研究とかでノーベル賞を狙おうか、とか。

Re: かまどうま

富士の山荘主人さん、ありがとうございます!大型の蜘蛛で体が小さくて足だけ以上に長い蜘蛛がいます。キモイ・・・ハエ叩きの網面に乗せて外に出しますが、いつもまにやら逆戻り~(驚)何匹居るんじゃーー!その昔喜多がまだ小さかった頃、黄色と黒のしましまの大きい蜘蛛がよくいましたが、あれは恐怖!こちらでは見かけないので一安心です。研究期待しております。

nice idea!!!!

私も御代田では殆ど長靴で過ごしております。そして玄関からの出入りはあまりしないので、デッキに脱ぎっぱなしです。履く時は「ムカデ」とかが入ってしまっていると大変なのでイチイチ逆さまに振ってからはいていました。ネットは良いideaですね。この手のネットは夫が畑でトマトを虫から守る為に使っているので、我が家にもたくさん在庫ありです(*・ᴗ・*)و!
9月の訪軽から早速試してみます。

Re: nice idea!!!!

naranciaさん、こんにちは!サンダルとかなら見えやすいけど、長靴の中って虫がいたら嫌ですよね。季節問わず活躍する長靴!ムカデ!(驚)喜多も逆さに振ってたんですが、今一つ不安で・・・・ぜひぜひお試しください。夏の御代田便りも楽しく拝見しておりました。

No title

こんにちは^^

カマドウマ出るんですか!?

私、だいたいの虫は大丈夫ですが、Gとカマドウマは怖いです・・・

長靴の中に潜んでて踏んじゃったのを想像したら背中がゾワゾワしました
! >_<

Re: No title

真・群馬都民!さん、こんにちは。Gはいないですが(今のところ)カマドウマは出ます・・・・しかも、家の中に入って来るんですよ。こんにちは~!ってな感じ。長靴で踏んだらってでしょでしょ!なので防御しました。
プロフィール

喜多

Author:喜多
FC2ブログへようこそ!

北軽井沢の森で出会った古い山小屋。週末だけのはずがいつしか長期滞在になりました。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR