FC2ブログ

中古別荘の元オーナー

こんにちは

いつも有難うございます 

今朝も雪が積もっていた

s01222.jpg

雪が降ると思い出す事がある

出来事は夏だったのに・・・・・

数年前、弥次喜多が何かの力に導かれるように

この山荘の内見をしたのが

5月のゴールデンウィークだったか

とにかくお盆休みには使いたくて急いでいた

その前に気にいって話を進めていた物件が

やはり売りたくないとか

親族が反対したとかでダメになって

急遽新たに探すことになったのだ

その物件は

今となっては上手くいかなくて良かったと思う

上手く行く時はとんとん拍子に事が運ぶ

それを縁と言うのかも知れない

中古別荘は前オーナーの暮らしそのままに

残されている事が多い

家具や食器

本などから

当時の別荘での暮らしがうかがわれる

sIMG_0608.jpg

そうこうしているうちに

楽しみにしていた夏の休暇がやってきて

まずは大々的な掃除から始まった

何しろ築40年あまりの中古物件

数年前までは使われていたそうだが

それでもカビカビカビとの戦い

吸って拭いて薬剤を使い

床壁天井すべてを磨きあげて

どの部屋もやっと使える状態になった

明け放した窓から抜ける風が気持ちいい 

一息ついたら急に眠気が襲ってきて

弥次喜多2人して

リビングの床にころがって寝てしまった

すると喜多は金縛りになって

薄目を開けたら

チロリアンハット を被った老紳士がニコニコして

弥次喜多を見ていたのだ

sIMG_0664.jpg

丁度カーテンの横ぐらいのところで

確かチロリアンハットの左側には

chiroriann.png

画像は Amazon よりお借りしました

鳥の羽がさしてあった様に記憶している

不思議と怖くなかった

あっこの方は元オーナーだと直感 (*゚Q゚*)

喜んでいる様子に

喜多もホッとした

それ以来

大事に使わなければいけないと言う思いを強くして

今日に至っている


北軽井沢森暮らしFacebook 


喜多Twitter


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村ポチッとお願いします

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。
不思議なお話ですねぇ・・。でも、なんだか素敵なお話ですね♪
そう、誰だって我が家が一番。自分の思い入れが詰まった家を次の方が綺麗に掃除をして使ってくれていたらきっと嬉しいと思います。
きっと前オーナー様もご満足だったのではないでしょうか♪

No title

なんか良い話しですですね、
建物には思い入れが有りますね、しっかり作った別荘なら築40年でも問題無く住めますが、安普請で夏向きに作った別荘はおそらく朽ちて住めないですね、前オーナーさんも喜多さん達が引き継いでくれて喜んでくれたのでしょう
ウチの近くの別荘も初代オーナーさんとは懇意にしてましたが亡くなられて今は変わり者がオーナーに入り、周辺が激変してしまいました

Re: きっちゃんさん

> こんにちは。
> 不思議なお話ですねぇ・・。でも、なんだか素敵なお話ですね♪

有難うございますペコリ。前オーナーは東京に帰ってまたすぐに山荘に来る予定だったそうですが病に倒れ・・・
契約の時には奥様と息子さんがいらして下さって思い出話しなどありました。
こんな弥次喜多でも喜んで下さってるならうれしいです。

Re: mk1080さん

> なんか良い話しですですね、

有難うございます。なんかオカルト的かと思ったのですが、そう言って下さるとホッとします。
周りにも朽ち果てた山荘が多々あって悲しい気持ちになります。
使わないのなら早く手放してバトンタッチすれば山荘は生きていくのに・・・・そんな気持ちです。
ところでその変わり者オーナー・・・笑 オーナーで周辺も変わってしまうのですねv-12
プロフィール

喜多

Author:喜多
FC2ブログへようこそ!

北軽井沢の森で出会った古い山小屋。週末だけのはずがいつしか長期滞在になりました。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR