FC2ブログ

昭和の匂い香るお手洗い

こんにちは

いつも有難うございます 

11月4日日曜日

皆様のくつろぎのひと時

日曜日にこの題名と写真は

どうかと思ったんですが

ありのままの弥次喜多山荘をお見せするという

当初の信念を思い出し ← ウソです。そんなの無い

あえてこのタイミングを選びました

sIMG_9791.jpg

弥次喜多山荘は築40年以上

夏仕様のTHE昭和な山荘です

ほれ、お手洗いもこの通り

タイル貼り

それでも当時

クリーム色&黒のタイルの配色って斬新だったのでは?と

あの頃の別荘ライフを想像します

sIMG_9792.jpg

すみっこにある排水口はお掃除に便利~~って思ったら

長い年月の間に隆起を繰り返し? ←天地創造 

床より排水口が高くなって水が流れないっつー歴史あるものです

使えないし冷風が吹きあがるし 

虫も侵入するので

今はテープでふさいであります

便器は取り替えたので新品

これで何も不都合はないと思ってたあの日・・・・

そう、北軽井沢の冬を知らなかったあの日・・・・(遠い目)

タイルはのぅー冷えるんじゃ Σ(´Д`*)

こりゃあかんって事であみ出した苦肉の策は

冬が近づくとやり始める

ビフォーアフター作戦

sIMG_9872.jpg

銀色の保温シートを敷き詰め

黒いタイルのところまで立ち上がらせ

さらに

sIMG_9853.jpg

窓用冷気ストッパーを重ねる

床にも窓用冷気ストッパーを敷いて

さらにフカフカのマットを設置

sIMG_9873.jpg

これでかなり違います 

夜はドアを開けてファンヒーター点けとくと

ふんわり暖か 

今考えているのは

小さいホットカーペットを

ここに敷こうかと思っている事

3matto.png

楽天市場 よりお借りしました

これもいいんだけど

長さが欲しいので

1matto.png

楽天市場 よりお借りしました

台所用ホットカーペットはどうかな?


北軽井沢森暮らしFacebook 


喜多Twitter

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村ポチッとお願いします

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして。毎度楽しく拝読させていただいております。

昭和のお宅に多いタイル貼りの床の排水溝ですが、
これって排水溝などにつながっておらず地面に直接浸透させるような造りになっているものが多いですので、なるべく水は流さない方がいいですよ。(床下の湿気の原因になる可能性があります)

それにしても、綺麗でセンスのあるおトイレですね、羨ましいです。

オイルヒーター

昨シーズンは弥次さんが心配だったけど、今シーズンは喜多さんも心配!
ピヨコんちのトイレもコンクリートの壁が墓石のように冷たく、窓が背中に冷気をまるで滝行のように落とします。
窓ガラスにプチプチもいいですが、ぜひプラダンを窓全体スッポリはめ込んでみて下され。冷たい窓枠も塞ぐので段違いの暖かさです(^^)
そして暖房は小型オイルヒーター!無風でも狭い個室全体を十分暖めてくれます。
この対策2つでトイレが一番暖かくて居心地のよい空間になりました(笑)
オススメですよ~!

No title

あのタイル張りっていうのは、実家の浴室を思い出してしまいました。
もう、今は建て替えて、変わってしまいましたが・・
トイレに水を流して掃除・・・、確かに、その方が清潔って思いますが
やはり、軽井沢の寒さにはかなり厳しいですね。昔は寒冷地でもタイル張りをしていたんですね。
まさに昭和って感じがしますね。

Re: 倉井MAXさん

こんにちは。ブログ見て下さってコメントも頂き有難うございます!
排水口ってそうなんですか(驚き)もう排水口が一段高くなってしまったので水は流しません。キレイでセンスって、いやいやいやい・・・なんすかねおしゃれインテリアとかにほど遠い暮らしぶりでお恥ずかしいです~~!

Re: オイルヒーター

> 昨シーズンは弥次さんが心配だったけど、今シーズンは喜多さんも心配!

ううううっ!覚えていて下さって有難うございます(泣く)

ピヨコ妻さんの墓石ってwww滝行って爆笑!
お手洗いだけは2重窓にしてみました。カインズで買ったキットです。
オイルヒーターはいいですね。しかし弥次喜多山荘は隙間風吹く昭和建築・・・
お手洗いが暖かいのは幸せ気分ですよねw
アドバイス有難うございます。

Re: 檸檬哀歌さん

そうそう、昔はお手洗いとお風呂はタイル!でしたよね。なんなら洗面所やお台所の流しもタイルのがあったように記憶しております。
弥次喜多山荘はお風呂もタイルなんですが冬は温泉行って使わないのでそれはそれでいいとして・・・このあたりや山荘は昔冬は使用不可だったらしく夏仕様で良かったようです。今でこそ永住者が増えて年間とおして暮らしている人が多いですが、それ用に新築した家とかはいいな~~。

No title

そうそう、台所の流しもタイル張り・・洗面も、そうでした。我が家も・・
外に洗濯機を置いたり、日本の家はみんなそうでしたよね。
軽井沢も別荘地もそういう作りが普通だったんでしょうね。
でも、確かに今は年間使う人や、永住者の増えると、夏仕様だと、ちょっと厳しいかな。我が家は、地元の工務店の方に家の建設をお願いしたのですが、寒冷地仕様という事で、都内では考えられない事ばかり、でも、そのおかげ氷点下の寒さにもなんとか、過ごせる気がします。

Re: 檸檬哀歌さん

昭和のお話が出来るなんて嬉しい~~!
檸檬哀歌さんは新しく建てられたのですね。いいなぁ~~。寒冷地仕様って本当に色々ありますよね。とにかく暖かく過ごせるのが一番です。
プロフィール

喜多

Author:喜多
FC2ブログへようこそ!

北軽井沢の森で出会った古い山小屋。週末だけのはずがいつしか長期滞在になりました。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2019年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR