FC2ブログ

クロツグミとの戦い

こんにちは

いつも有難うございます 

朝4時15分はもう明るい

でも目を覚ますのは明るさのせいではなく

誰かが何かを叩く

コンコンという音

弥次喜多山荘の下にある

sIMG_1760.jpg

ボイラー

灯油でお湯をわかすやつ

ステンレスなのか何なのか

ピカピカなんだ

この時期このピカピカに映る

自分の姿を攻撃する困ったちゃんが登場

kurotsugumi.png

クロツグミのメスだ  この写真はオス

クロツグミのメスは黒くない

kurotsugumimesu.png

 これがメスだ

※鳥の写真はwikipediaよりお借りしました

過去にはヤマドリのオスが同じ事してたけど

そんなにしつこくなかった・・・・

なんでクロツグミのメスってわかったかって言うと

音がする度にこっそり下に降りて行って

目撃したからだ |ω・`)

喜多に気づくと

キキキッと鳴いて飛び去る 

そしてしばらくするとまたコンコン叩く

そんなイタチゴッコにすっかり疲れて

何しろいちいち階段をおりるのがもぅ

ねぇーーー 

なのでクロツグミの身長?にあわせて

sIMG_1844.jpg

その辺にあるものでこんな風に防御してみた

火を扱うボイラーなので 

万が一を考えて控えめに防御

しかし音は止まず

多分防御してない裏側にまわって叩いている様子

コンコンという音は朝から夕方まで続く

音もだけどボイラーが壊れたら一大事

喜多は無い知恵を一生懸命しぼったね

スッカスカに乾いた雑巾を絞るような苦しみじゃった (。pω-。)

sIMG_1843.jpg

そうじゃ 

うちには熊鈴があった

そこからはもう

アラブの油田ようにアイディアが湧きだし←いいすぎ

そのアイディアを弥次さんが形にしてくれた 

sIMG_1845.jpg

これじゃ

ボイラーの真上は玄関

その玄関窓からヒモで熊鈴をたらして

コンコン音がしたら

紐を引っ張ると鈴がチリンチリン鳴って

クロツグミが逃げるって寸法じゃ

こうなると試したくてしょうがなくて

その時を待つ・・・ 

そしてそういう時に限って音がしない

敵もさる者

そしてその時が キタ━(゚∀゚)━!

いそいそとヒモを引っ張る喜多

階下でチリンチリンとなる鈴の音

( ´,_ゝ`)プッ 静かになった

これはこれで楽しい (´∀`*)

北軽井沢森暮らしFacebook 


喜多Twitter


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村ポチッとお願いします
プロフィール

喜多

Author:喜多
FC2ブログへようこそ!

北軽井沢の森で出会った古い山小屋。週末だけのはずがいつしか長期滞在になりました。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2019年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR