アトリエ・ド・フロマージュ本店

晴天のある日

草津経由の白根~万座とドライブをして

お腹が空いた~~となりました

けど食事処は少なく

いかにも間に合わせ的な休憩所の食堂は嫌だな

などと選んでいたら

上田経由でここに辿り着きました

アトリエ・ド・フロマージュ本店

sP1050748.jpg


長野県の東御市まで来ました

sP1050749.jpg

毎回途中の写真で申し訳ない

焼きチーズカレー ¥800-

多分、見た通りのお味ですが

チーズが美味しいです

弥次喜多もこんなおしゃれなお店に入る予定ではなかったのですが

旨そうなラーメン屋とか蕎麦屋を探していたのですが

ここを逃したら最後

空腹のまま山越えドライブになるので(湯の丸を超えて鹿沢経由)

駆け込みました

sP1050750.jpg


明るい店内

広がる景色

ゆったりした時間が流れる店内で

ガツガツかきこむ弥次喜多

帰りに カマンブルー を購入

カマンベールチーズの中に青カビが入っている美味しいチーズです

ムササビリゾートのfacebook

㈱一裕アセットマネジメントのHP

にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
にほんブログ村  ポチッとお願いします



スポンサーサイト

北軽井沢 散歩の楽しみ

東京にいる時は

散歩などしない癖に

北軽井沢に来ると

散歩したくてウズウズします

森をを歩くと

怒りん坊だった自分の皮が

一枚一枚はがれて

大きな心でやさしくねっ、てな気分になります

s783.jpg

(スマホの写真ですが暗すぎでスミマセン)

人様の別荘を垣間見るのも楽しみ

あっ!いらしてる、とか

昨年も来てなかったね・・・・、とか

お庭ステキっ、とか

あ~~朽ち果ててるわぁ~~動物集会所じゃね、とか

色々発見がありますが

決して不用意に口に出してはいけません

いないと思って好き勝手な感想を述べてた弥次喜多は

デッキのロッキングチェアーで読書をされている人や

雑草とかして雑草取りしている住人に気づき

何度か後味の悪い思いをしたものです

別荘の感想は帰ってから

これが鉄則です

そうこうして歩みを進めると

立派なログハウスを見つけました

s785.jpg


すごい~~中はどうなっているんだろ~~、と想像するのは楽しい物です

s784.jpg

ウルベビレッジ といレンタルログコテージ だったのですが

周辺にはいくつか同じようなログハウスが建ち

テニスコートもありで

毎回眺めては憧れを募らせています

s20140713_114047.jpg

おまけの画像

クッションの上の黄色いタオルにくるまっているのは

マルチーズのプー子です

サマーカットでは寒かったか

ムササビリゾートのfacebook

㈱一裕アセットマネジメントのHP

にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
にほんブログ村  ポチッとお願いします







浅間高原ホテルの朝粥

別荘地で

散歩しながら立ち寄れる朝食の店はなかなか無いものです

ランチのお店は車で行けばありますが

ところで

ランチの営業時間はだいたい11:00~または11:30~

それが弥次喜多にはネックです

山荘ににいる時は夕食の時間が早いので(だいたい16時~)

ランチの営業時間に合わせて頂くと

夜お腹が空かない、という状況になります

明るいうちからバーベキューしたいし

飲みたいしで

なので

夕食4時から、に照準を合わせると

昼または朝食兼用で9時~10時に済ませると

夕方4時ごろにピッタリ空腹、となります(弥次喜多調べ)

以上の理由で

なかなか外食のタイミングがつかめず残念な思いをしていたのですが

sasama1.jpg

山荘から徒歩15分

散歩しながら立ち寄れる 浅間高原ホテル 

朝粥が始まると聞き

さっそく行ってきました

朝粥は7:30~9:00

sasama2.jpg

森の中のホテル

ドッグランもあります

sasama3.jpg

食べかけですみません

キレイに盛り付けされていたのですが

混ぜてから写真に気づきました

浅間高原ホテルはタイ料理のレストランなので

朝粥もタイ風

ジャスミンライスの香りが鼻に抜け

コクのある味が朝の胃にやんわりと染み込みます

開け放した窓の外には

キセキレイが子育て中

折に触れ

ギターコンサートとかジャズコンサートなど

催されるようです


ムササビリゾートのFacebook

㈱一裕アセットマネジメントのHP

にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
にほんブログ村  ポチッとお願いします

中古別荘の見つけてウレシイ細工

弥次喜多の北軽井沢(嬬恋村)の山荘は

昭和48年ごろ建てられたものです

その頃に思いを馳せ

一杯やりながら先人の暮らしを想像するのは

楽しいものです

今日はこれska-ten1

カーテンレールのカバーっていうのでしょうか

横にまわって分かったのですが

ska-ten2.jpg

下の木

白樺です

見えない所だけど

庭にある木と一緒の木が使われているのがうれしい

そんなもんです


ムササビリゾートFacebook

㈱一裕アセットマネジメントHP

にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
にほんブログ村  ポチッとお願いします

台風一過 愛妻の丘  

12日土曜日の事ですが

久しぶりの快晴に喜び

お弁当を持って 愛妻の丘 へGO

aisai4.jpg

ベンチから浅間山を望む

aisai3

お弁当をかたずける弥次さん

湖は 田代湖 電力発電用(東京電力)なので

見えないように、入らないようになってます

見晴らし台とお手洗いがあって

お弁当スポットになればいいのになぁ~と思います

aisai2

後ろを向いて

四阿山(あずまやさん)方面

あたりはパノラマライン沿いでキャベツ畑です

aisai1

愛妻の丘 の斜面

赤いお花がハート形に植栽されています

そんなところも好き

これからスカッと快晴な日々が続くと良いなぁ~~~


ムササビリゾートのFacebook

(株)一裕アセットマネジメントのHP


にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
にほんブログ村  ポチッとお願いします

北軽井沢 何があったのか!?

最近は雨ばかり

山荘の窓からじっと外を見る

しっとりした森

そんな雨の合間をぬってお散歩に

体がなまってしまうし

お腹が空かない~~

美味しいお酒とつまみの為にも

レッツお散歩です

s782.jpg

大きな杉の木?

雷に打たれたように裂けていました

雷ならこげているか・・・・・

ではこれはいったいなにが起こったのか

森の不思議・・・・

報告:この日は

リスとアナグマに出会いました 

ムササビリゾート

㈱一裕アセットマネジメント

にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
にほんブログ村  ポチッとお願いします

浅間高原ホテル 見つけた!

山荘から散歩がてら15分ほど(先日と同じ書き出し?)

浅間高原ホテル の看板

ハデハデしくなく、木の板に黒い文字で控えめに

asamakougenHT.jpg

最近オープンしたホテルで

大きすぎず、小さすぎず

森にスッポリはまっているステキな建物です

ペットOKのお部屋&ドッグランもあります

asamakougenHT2.jpg

レストランはタイ料理

北軽井沢&嬬恋村に タイ料理なかったからいいかも

ガパオ好きなんだ~

けど、散歩なのでお財布持ってない

近いうちに来よう


ムササビリゾートFacebook

(株)一裕アセットマネジメントHP

にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
にほんブログ村  ポチッとお願いします

ホテルグリーンプラザ軽井沢の温泉

山荘から散歩がてら歩いて15分ほど

ホテルグリーンプラザ軽井沢 があります

hoteruguin.png


ホテルの温泉 奥軽井沢温泉「暁の湯」は外来入浴できるので

よく利用します

sonsen1.jpg


以下、ホームページより引用の温泉の説明

浅間山の麓、地下 1,600 mから湧く天然温泉「暁(あかつき)の湯」。奥軽井沢温泉の源泉を引く効能豊かな湯はかけ流し。茶褐色の濁り湯はとろりとした肌ざわりで、体を芯からゆっくりと温めてくれます。1分間に200リットルと豊富な湧出量も自慢。浴場には『露天岩風呂』『露天風呂檜湯』『内湯』『洞窟風呂』『ドライサウナ』もございますので、癒しのひとときをお過ごしいただけます。春から夏にかけては深い緑の自然を感じながら、秋は紅葉を楽しみながら、冬は雪見露天もお楽しみ頂けます。夜空に浮かぶ星空を眺めながらの湯浴みも、喧騒から離れた標高1140mに建つグリーンプラザ軽井沢ならではの楽しみのひとつです。





場所
リゾート館1F

営業時間
朝 5:00~10:00 / 夜 12:00~24:00

立ち寄り入浴
12:00~23:00 / 大人¥1,230 子供¥620 ※フェイスタオル レンタル(バスタオルは有料¥210でレンタル)

以上です

弥次喜多はホテルのお客様の少ない13:00~15:00位に利用します

地元の人や

ゴルフの人など色々です

sonsen2.jpg

onsen2.png

中は広くて洗う場所もたくさんあります  ホテルのHP写真より

onsen1.png

サウナあり

露天ありで岩風呂やヒノキ風呂、中の温泉を行ったり来たりして

温泉を満喫

脱衣所にあるアメニティの化粧水・乳液が気に入り

ホテルの売店で購入しました

keshou.png

旅美人 スーパーヒアルロンサンスキンケアセット

肌がしっとり

体はポカポカ

帰りも歩いて、少し遠回りなどしながら帰って

michi3.jpg


一杯やります

ムササビリゾートのFacebook

(株)一裕アセットマネジメントHP

にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
にほんブログ村  ポチッとお願いします



プロフィール

喜多

Author:喜多
FC2ブログへようこそ!

北軽井沢の森で出会った古い山小屋。週末だけのはずがいつしか長期滞在になりました。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2014年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR